キャッシングとカードローンを比較してみる

  融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系おまとめローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
楽天スーパーローン
アコム
SMBCモビット
詳しくはこちら
  借り換えについて
  みずほ銀行カードローンについて
  リンク集
  基本メニュー
  乗り換え融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系乗り換えローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
みずほ銀行カードローン
オリックスVIPローンカード
SMBCモビット
オリックス信託銀行 バンクプレミア
東京スター銀行乗り換えローン
詳しくはこちら
  リンク集
  基本メニュー

  キャッシングとカードローンを比較してみる
気になるキャッシングとカードローンについて、分かりやすく比較していきましょう。


●金利について
>消費者金融系でのキャッシングは翌月、または翌々月に一括払いとなり、金利は約18.0%〜18.8%。(一括返済、一部返済可能)

>信販系のキャンシングは金利が約14.8%。指定口座から一括、もしくはリボルビング払いで引落。(増額返済、一括返済も可能)

>銀行系カードローンにいたっては金利約5%〜14.6%で、リボルビング払いが多い。口座引落、ATM返済と選べる。(臨時返済、一括払いも可能)

基本的には貸し入れ期間を短くしたときと長期に渡って返済していく場合に、金利は低く設定されます。
手数料は残高に対してかかっていることが多く、カードローンはカード発行に1000円程度かかる場合もあります。



●申込から利用するまでの期間
>消費者金融系は即日。
>信販系は約1週間。カード発行を考えるとそれ以上。
>銀行系は最短即日。

どの系統でキャッシングをするか、はたまたカードローンにするか悩めるところですが、 最初はやはり、
低金利で主婦も申し込める銀行系・みずほ銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンが良いと思います。